行政書士かしい法務事務所(公式)福岡市東区香椎/千早

「遺言・相続、離婚や暮らしの法務」「事業法務(許認可、法人設立など)」「在留資格」は当事務所にお任せください☆

TEL:092-410-0744
✉ kashii@honey.ocn.ne.jp
福岡市東区香椎駅前2丁目4-11第2今林ビル403

ミスチルの水上バス

ミスチルの水上バス

今、開催されておりますMr.Childrenのヒカリノアトリエツアーでは「水上バス」が歌われているようですね。

この曲の概要としては、とても暖かい雰囲気の曲調です。カップルの付き合い初めの幸せな感じの歌詞が、Cメロ的な部分で一気に暗転し、愛するがゆえにお互いの足をすくいだして別れを迎えることになります。そして、フラれた「僕」は付き合い始めの情景という想い出の中に心を浸しながら、その日が戻ってくるのを待ってるという歌詞の内容です。

僕としては結局、この曲から何を感じ取れるのかな~なんて思っていたこともありました。
単純に男女の別れの唄というだけの意味しかないのかな~~、それとも穏やかな川の中の「石油の匂い」が幸せを壊すという環境問題を歌ってるのかな~~など色々と考えてみました。

おそらく環境問題も歌っているとは思いますが、今では「想い出」というものが一つの宝物であるということを伝えたいのかな~~なんていう気がしてきました。
おそらく、主人公は水上バスを見るたびの、彼女が笑って手を振る穏やかな景色を思い出すんだろうと思います。
それが温かなものであるというものを表現するために、この曲の曲調は温かな雰囲気なのかな~~なんて。

七月の福岡ドームこそ行きたいな~~(笑)

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です