行政書士かしい法務事務所(公式)福岡市東区香椎/千早

「遺言・相続、離婚や暮らしの法務」「事業法務(許認可、法人設立など)」「在留資格」は当事務所にお任せください☆

TEL:092-410-0744
✉ kashii@honey.ocn.ne.jp
福岡市東区香椎駅前2丁目4-11第2今林ビル403

メッシとC.ロナウド

メッシとC.ロナウド

今の時代における世界のサッカー界での2大スターともいえる存在のメッシとクリスティアーノ・ロナウドですが、どちらがNo.1かとか偉大かとか色々と比較されています。

個人的にはどちらも好きな選手だし、偉大だと思います。

メッシの瞬発力や技術やアイデアは他の追随を許さないですし、ロナウドのフィジカルやスピードと技術はメッシには無く最高のものを持っていると思います。

ただ、ロナウドは受け手であり個人プレーで試合を決める印象なのでどこのチームでも馴染めそうなのですが、、メッシの場合は周りの選手や受け手がメッシのプレーを理解して動かないと機能しない場合が多々ある気もしますので、やはりバルセロナのメッシが最高なのかな~~なんて思います。

メッシは、ゲームを作る存在であり、ロナウドはアタッカー的な存在なので両者を比較することはできないとは思いますが、バルセロナとレアル・マドリードというライバルチームに存在していますし、やっぱり比較されるんでしょうね~。

でも、僕がこの2人に興味を持つのは、二人のように時代を築いた選手が30才を過ぎて、スピードやフィジカルが衰え始めてからどのようにプレースタイルを変化させていくのかという部分です。

ロナウドは以前のようにドリブル突破や、遠いエリアからシュートを打つことが減り、相手ディフェンダーをひきつけるオフザボールの動きやアシストの増加などよりチームプレーが増えた印象です。

メッシはまだギリギリ20代なのでバリバリですが今後は瞬発力が衰えたり、南米選手特有のフィジカルの衰えなんかがでてくるのかな~~。

サッカー界にスター選手がいてくれることが有難いので、どちらにも長く活躍してもらいたいです。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です