行政書士かしい法務事務所(公式)福岡市東区香椎/千早

「遺言・相続、離婚や暮らしの法務」「事業法務(許認可、法人設立など)」「在留資格」は当事務所にお任せください☆

TEL:092-410-0744
✉ kashii@honey.ocn.ne.jp
福岡市東区香椎駅前2丁目4-11第2今林ビル403

ミスチルのand I love youの歌詞考察

ミスチルのand I love youの歌詞考察

Mr.Childrenの中ではメジャーな曲に入ると思われるand I love youという曲

この曲の歌詞の中に「君が僕につき通してた嘘を諦めた日それがくるのを感じたんだ」という部分があります。

「嘘」ってどんな嘘なんだろう~というのが僕の素朴な疑問です。

人によっては、「愛してるっていう嘘」っていう回答もありました(別れの歌的な曲)

僕の中では歌いだしに「飛べるよ君にも」というのがあり二番にも「一緒に越えてくれるかい昨日を」という歌詞もある中での「嘘を諦めた日に未来が近づいてくる」ってことなので別れの曲ではないと思っているのですが、
「どんな嘘を諦めると未来が近づいてくるんだろう」という部分が全くわからないんです。

そうしたらKANさんがこの曲を歌ってる時に「愛情のないフリをしたり 嫌いになる努力をしたり」という歌詞を追加して歌ってたという情報ももらい、今度はなんでそんなフリや努力をしないといけないのかな~~的な疑問が(笑)

そこでたどり着いた理解としては、「付き合いの途中までは従順な人を演じていたけどお互いに無理が来てしまい停滞期を迎えたけど、愛してくれる相手に対して自分の気持ちや本性をさらけ出す」ことで二人の関係が一歩先に進めるぞ~~って曲なのかな~というのが今の理解になりました。

嘘って言うのはKANさんの言うような嫌いになるということではなくて、「無理してた自分」という感じで落ち着きました(笑)。たぶん、桜井さんと一緒に歌ってるんですからKANさんの理解の方が桜井さんの意図と近いのかもしれませんが、自分の中では何となくスッキリです。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です